ヨーグルトや加圧でダイエット

加圧トレーニングの詳細と効果

ダイエット効果がある方法として話題の加圧ダイエットには、どのようなメリットがあるのでしょうか。

 

加圧ダイエットは、腕と脚の付け根を専用のベルトを使って締めながら行うトレーニングのことです。成長ホルモンの活動を盛んにし、体脂肪がエネルギーとして代謝しやすくするように、運動時に加圧をします。

 

加圧ダイエットは、ダイエットによいだけでなく、若返り効果も期待できる方法です。ベルトで締める事が加圧ですが、血が通わなくなるほどきつく締めるのではなく、適正に腕や脚を締めて行います。

 

適正に締めると、腕や脚で血液が滞留するため、行き場を失った血液は、今まで流れていなかった毛細血管にも流れ、血流がよくなります。血液の滞留によって、成長ホルモンの分泌が促されて、筋力アップやダイエットや美肌の効果が現れるのです。

 

加圧をしながらトレーニングをすると筋肉は、軽い負荷であっても、激しいトレーニングをしていると勘違いして、軽い運動でも筋力をアップさせることが出来ます。しばらく血液を流れにくくしていると、解放した時に一気に血液が流れ込んで血流のいい体になるのです。

 

ダイエット効果が現れやすい体になるには、加圧をして体を動かすことで筋肉を増やすとよいでしょう。成長ホルモンが分泌されることによって、脂肪を燃焼させてダイエットの効果が期待できます。

 

加圧ダイエットは、美肌効果やアンチエイジング効果、筋力アップや血行促進効果が期待できる注目のダイエット法でもあります。